English Vitamin Earth Mate Talk プレスリリース 2005年5月6日号

新シリーズ“歌で覚える英文法”

〜 第一弾 5月13日ダウンロード開始! 〜

正しい前置詞や助動詞を使用することはできますか・・・?

歌で覚える英文法って?

正しい前置詞や助動詞を使用することはできますか?
このレッスンシリーズは、特定の前置詞や助動詞を取り上げ、English Vitamin オリジナルソングにのせて、楽しく効果的に耳から学びとれる楽しいレッスンです。
歌詞の中には、ひとつの前置詞や助動詞がもつあらゆる用法が盛り込まれ、ネイティブが日常どのように使っているか詳しく解説していきます。
この楽曲を繰り返し聴き歌い、そして「解説レッスン」を何度も繰り返し読むことで、必ず正しいネイティブの用法が身に付きます!!
もちろん、今までのシリーズ( →商品ラインナップはこちら)と同様、"iPod専用"の学習用テキストがついており、ディスプレイに表示させながら、音声を再生することができます。

どうして歌なの?

ある程度英語を読み、書ける人でも、 話すとなると、時制、助動詞、冠詞、前置詞、数えられる名詞、数えられない名詞などがバラバラになりがちです。頭で分かっていてもいざネイティブを目の前にすると気持ちが高揚してしまい、しっかり話せなくて意気消沈しているのが実際の所です。
例えば、簡単な群動詞(フレーザルバーブ)listen to でも、どうしても to が抜けたりしてしまうのです。believe in でも in が抜けてしまいます。
生徒さんの苦労を毎日見ていて何か出来ることはないのかと思ったのが今回のシリーズの始まりです。歌のフレーズとして繰り返し聞いて歌っていくうちに、頭で考えずとも、自然と listen to と口をついてでるようになるのです。

※パッケージ内容
 ・楽曲データ(MP3)
 ・ネイティブ講師による詳しい解説音声(MP3)
 ・丁寧なテキスト教材&歌詞日本語訳(PDFファイル)
 ・iPod専用テキスト教材

教材内容詳細

〜第1弾商品・5月13日ダウンロード開始〜
AT, Rock-n-Girl

価格予定:税込525円   試聴はこちら→

※パッケージ内容
 ・「At, Rock-n-Girl」楽曲データ(MP3)
 ・ネイティブ講師による詳しい解説音声(MP3)
 ・丁寧なテキスト教材&歌詞日本語訳(PDFファイル)
 ・iPod専用テキスト教材

覚えやすくノリの良い歌にのせて、ネイティブが日常的に使っている様々な「At」の用法を覚えられます。

辞書でATを引くと (1) 地点、位置、(2) 時、年令、順序、(3) 所属 などと出てきます。また、ATとINはともに場所を表す前置詞として使われます。その違いは、辞書によると「到着点を表す場合、単に点と考えられる村や町の場合はAT、面の中の点と考えられる大都市の場合はINを使う」と書かれています。この解説のみで学習者は理解できるのでしょうか?
どうしてATなのか。なぜINではないのか。実際にネイティブの様に前置詞を使用するには、そのメカニズムを学ばなければなりません。

では、実際どのように学ぶのか「歌詞と解説レッスン」の詳細は→こちら


〜第2弾商品・5月下旬ダウンロード開始〜
Could, Stay the Same
価格予定:税込525円

※パッケージ内容
 ・「Could, Stay the Same」楽曲データ(MP3)
 ・ネイティブ講師による詳しい解説音声(MP3)
 ・丁寧なテキスト教材&歌詞日本語訳(PDFファイル)
 ・iPod専用テキスト教材

R&B調のノリのよい歌にのせて、ネイティブが日常的に使っている様々な「Could」の用法を覚えられます。


■マスコミ様向け「歌で覚える英文法」シリーズ 商品画像
 ・iPod もくじ画面引き
 ・iPod もくじ画面アップ

--- お問い合わせ ---
(株)エレクトロドリーム 担当:曽根・山下
TEL:03-5787-4184 
e-mail:press@englishvitamin.com

<<Back